応募案内

目的

PETxLIFE
+
DESIGN
AWARD

ペットとの共生を豊かにするモノやサービスの向上を目的とし
創設された賞です!


ご応募いただいたモノやサービスを、まず第一に皆様の大切なパートナーである「ペット、あるいは、ペットライフの事を考えているね!」を前提に、
更にオーナーさんや広く社会にとって、「この考え方いいね!」「このデザインいいね!」「ここ頑張ってるね!」「これ新しいね!」「これ広めたいね!」 を総合的に議論選定をさせていただいた後、
皆様にご紹介をし、より良い製品やサービスが生まれるペットライフ環境を整える取り組みです。

重) 外見のデザインを表現するだけでは無く、歴史や物語、想いや技術も含めたペットライフデザインをご紹介したいと考えています。

注) この取り組みやマークは、製品やサービスを保証するものではありません。

対象

モノ
--有形--
ペット用品(いぬ、ねこ、その他の動物)
ペットフード(総合栄養食、間食、療法食、その他の目的食)
建造物や空間(住宅、サロン、病院、宿泊施設、建材、インテリア・エクステリア...)
メディア(印刷物、書籍、映像...)
アート(音楽、芸術作品...)
サービス
--無形--
医療
ケア、トレーニング(いぬ、ねこ、その他の動物)
コミュニケーション、活動(人とペットの繋がり、イベント...)
組織、団体、個人(活動、調査研究...)

AWARD 20xx スケジュール

20xx AWARD20xxは、翌年の活動に向けて20xx年に選定されます
xx/xx-xx/xx エントリー受付(エントリーフォームはコチラ  ※要審査費①
xx/xx-xx/xx 第1次審査(フォーム書類選考)
xx/xx-xx/xx 第1次審査の結果通知
xx/xx-xx/xx 最終審査(実物や資料、ヒアリング等による詳細審査  ※要審査費②
xx/xx-xx/xx 最終審査の結果通知
xx/xx AWARAD20xxの受賞結果発表(情報公開解禁  ※要受賞費③
xx/xx-20xxxx/xx 一般SNS投票によるGOLD選定(Instagram & Facebook)
※ GOLD受賞発表日につきましては調整中です。

視点と選定のポイント

PET + LIFE x DESIGN AWARD の視点

PET + LIFE(ペットライフ)とは、ペットと人の社会や生活の共生環境を、
x DESIGNとは、その共生環境を整える考え方を表現したモノやサービスを、
AWARDとは、そのモノやサービスがより豊かな共生環境の向上に寄与する循環型の取り組みを
視点にしています。

PET+LIFExDESIGN AWARD 選定のポイント

1.相互コミュニケーションの向上性

2.生態や生体に準ずる機能的役割

3.安心や安全などの信頼性の共感

4.新しい視点や問題解決へのアプローチや技術の革新性

5.実行や形にするための工夫や手法の創意性

6.発想や過程における独自性

7.広く永く共感される継承性を有する

8.魅力的な視覚的デザイン(製品、広報)

上記のポイントのバランスを観点に、
「ペットと人の社会や生活の共生環境に、広く共感を有し、大きく貢献をし、
その向上に寄与するモノやサービスとしてデザインされているか?」
を選定基準としております。

賞のカテゴリー

ペットライフデザイン賞
PET LIFE DESIGN AWARD

ペットと人の社会や生活の共生環境に、広く共感を有し、大きく貢献をし、その向上に寄与する総合デザインのモノやサービス

ペットライフデザイン賞 金賞
PET LIFE DESIGN AWARD GOLD

ペットライフデザイン賞を受賞した優れたモノやサービスを、公式SNS(Instagram & Facebook)で公開し、「いいね!」でご投票いただいた上位のモノやサービスが更に優れたGOLDと認定されます。

審査委員

一級建築士
前田 敦
Atushi Maeda
前田敦計画工房 (Web)
獣医師
箱崎 加奈子
Kanako Hakozaki
Pet Space & Animal Clinic MARIMO (Web)
トレーナー
鹿野 正顕
Masaaki Kano
Animal Life Solusions (Web)
アートディレクター/グラフィックデザイナー
奔保 彰良
Akira Honbo
MY REAL VISION (Web)
ペトグラファー
小川 晃代 湯沢 祐介
Akiyo Ogawa Usuke Yuzawa
Animal Lagoon (Web)

エントリーから受賞には、以下の費用がかかります。

審査費用項目 金額 費用用途 備考
第1次審査費① ¥5,400
(消費税込)
書類審査事務費として ※ メールフォームのエントリー受付後にご案内
※ ご入金確認後に書類審査
 最終審査費②  ¥32,400
(消費税込)
実物や書類、ヒアリング等による詳細審査事務費として ※ 第1次審査結果連絡時にご案内
(第1次審査を通過しなかった際は不要)
※ ご入金確認後に最終審査
 送料  実費 実物や書類などをお送りいただく際の配送料実費として ※ 第1次審査結果連絡後にご案内
※ 返送時の送料は当方負担
 受賞費③  ¥64,800
(消費税込)

WEB(SNS)などの広報費、プレスリリース費、証書発行、GOLD告知選定費、エンブレム画像使用料、今後の活動案内などの事務費として

※ 最終審査結果連絡時にご案内
(最終審査を通過しなかった際は不要)
※ 受賞年1年分

応募エントリーフォーム

応募エントリーフォーム送信にあたって、上記ボタンより、「規約」「応募同意書」をダウンロード、ご一読、応募同意書へのご署名捺印メール添付送付が必要となります。

エントリーフォーム記載の「公開」「非公開」は、受賞後の公式ホームページでの紹介やプレスリリースでの使用を指します。「非公開」は事務局員と審査委員には公開されます。





応募担当者、応募責任者の情報記載

事務局よりご連絡をさせていただく担当者・責任者となります。

応募担当者氏名(非公開) ※必須

応募担当者フリガナ(非公開) ※必須

応募担当者会社名(非公開) ※必須

応募担当者部署名、役職名(非公開)

応募担当者電話番号(非公開) ※必須

応募担当者住所(非公開) ※必須

応募担当者メールアドレス(非公開) ※必須


選定対象の情報記載

ペットライフデザイン賞選定対象の基本情報となります。

選定対象名称(公開) ※必須 製品名称、シリーズ名称、ブランド名称、プロジェクト名称、活動名称、個人名など 

選定対象キャッチコピー(公開) ※必須 50文字程度の短文キャッチコピー

選定対象主体者名(公開) ※必須 企業名、団体名、個人名など 

選定対象デザイナー名:氏名(url)/プロデューサー名:氏名/ディレクター名:氏名/製作者名:氏名/著作者名:氏名/...(公開) 選定対象に個人該当者がいる場合は「役割:氏名(url)/」 を記載

選定対象ペット(動物)種名(公開) ※必須 犬、猫、犬と猫、うさぎ、フェレット、熱帯魚などの動物名

選定対象寸法や規模(公開) 寸法(mm,cm,m)、重量(g,kg)、大きさや規模(㎡、㎡以上、㌶)など

選定対象単位と価格(公開) 1個〇〇円、1セット〇〇〜〇〇円(上限〜下限)、平米〇〇円から、入場料〇〇円、オーダーメイド〇〇円〜など

選定対象主な素材(公開) 製品の際は材質や工法を、サービスなどの際は対象や限定条件などを記載

選定対象発売(サービス,事業,プロジェクト)開始年月(公開) ※必須 20〇〇年〇〇月(予定)、毎月◯曜日開催など

選定対象詳細情報URL(公開) 選定対象(製品単品、シリーズ、活動全体)へのホームページURLを記載


選定対象のお客様への情報記載

選定対象のお客様(BtoB,BtoC)への情報となります。

選定対象主な販売場所/活動場所の名称や住所(公開) ※必須 お客様が、購入、見学、参加できる主な場所(取引先名、〇〇県を中心に活動、インターネット販売のみ、モデルルームやモデルハウスの住所など)

選定対象お客様の問い合わせ先(公開) カスタマーセンターや製品の営業担当者や部署、お客様の問い合わせ先を別途表記希望の場合は、住所,電話番号,名称、担当者名など


選定対象の「もの語り」情報詳細記載

選定対象の背景や特異点、取り組み方などの「もの語り=ライフデザイン」詳細記載となります。

選定対象が生まれた背景(公開) ※必須 製品対象のペット環境背景、社会的背景、企業的技術背景歴史、お客様の声、コラボレート背景など

選定対象の特異点(公開) ※必須 既存あるいは近しい類似の製品やサービスとの特に異なるこだわりや技術力やサービス内容

選定対象の外観デザイン,全体デザイン(公開) ※必須 製品の際は、こだわった外観デザインや創意工夫をした外観デザイン、サービスの際は、全体的な総合ペットライフデザインの考え方などについて記載

選定対象のペットライフ将来像イメージ(公開) ※必須 選定対象がペットライフや社会環境にもたらすであろうシナジー効果、選定対象をステップにした将来像や目標などを記載

選定対象の選定時の注目点(非公開) 審査委員に特に注目して欲しい点がある場合に記載


選定対象の資料添付(第1次審査)

選定対象の資料を添付してください。添付可能ファイルは、jpg,jpeg,png,gif,pdf,doc,docx,mp3,mp4の拡張子となります。各添付ファイルの上限は3MB以内となっております。その他の資料は、大容量ファイル送信サービス、または、郵送(実費ご負担)をお願いいたします。最終審査時に製品や詳細資料を再度ご提出いただく場合がございます。

(非公開)

上記の規約同意書をダウンロード、記載後、写メ(又はスキャン)の画像を必ず添付をお願いいたします。

(非公開)

(非公開)

(非公開)

(非公開)

(非公開)

(非公開)

(非公開)

(非公開)

(非公開)

(非公開)

選定対象資料の大容量ファイル送信サービスの受信リンクURL(非公開)